Murasaki 紫

スウェーデン TIME TO ROCK FESTIVAL
出演応援プロジェクト

スウェーデンで開催される音楽イベントの主演が決定!
無事に成功させたい!

■はじめに

いつも応援いただきありがとうございます。ジョージ紫です。

ロック・バンド「紫」は1976年4月にデビュー・アルバム「MURASAKI」をリリースして以来、セカンド・アルバム「IMPACT」、2枚組ライブアルバム「DOIN’ OUR THING」、そして30cmシングル盤「FREE」や「Starship Rock ‘n’ Rollers」などを日本国内で発表しました。
これらの作品はスウェーデンのHEAVY SOUNDS RECORDからもリリースされ、当時ヨーロッパツアーの話も持ち上がりましたがその情報は僕らメンバーには伝わらず実現しませんでした。

僕が十数年前に開設し、数年間未公開のFacebookのアカウントに公開直後、最初に届いたメッセージはスウェーデン人の男性からでした。
「スウェーデンで発売された紫のアルバムやシングル盤を全て持っており、現在もヘビーローテーションで聴いています。」
このメッセージに驚き、すぐに返信して感謝の意を伝えました。

彼との交流はその後も続き、昨年の7月に彼がスウェーデン南部で数年前に始まったロック・フェスティバルに行ったことを知らせてくれました。
そのイベントが素晴らしかったので主催者に紫のことを紹介してくれたそうです。

その話から数日後、なんと主催者本人から僕にメールが届きました!

「私は「SWEDEN ROCK」というイベントやレコード会社などロックビジネスに携わってきましたが、後進に道を譲るため引退しました。
しかしまだやり残したことがあるのではないかと感じ、新たにロック・フェスティバル「TIME TO ROCK FESTIVAL」をスタートさせ、去年と一昨年は大成功を収めました。
来年の7月に開催予定のフェスティバルに紫として出演していただけないでしょうか?予算はあまりありませんがぜひ参加してください。
私は紫のすべての作品を持っています。今Murasaki Why Now Peaceful Rock Concert を聴いています。Magic Mountain Way は最高です!よろしくお願いいたします。」 

このメッセージを受け「50年近く前に実現しなかったことが奇跡的に起ころうとしている!」と感じ、すぐに承諾しました。

僕たち紫がスウェーデンに行くにはメンバーやスタッフを含めて大所帯になるため、6日間の滞在費がかなりの額になります。
さらに、円安の影響もあり、予想以上に経費がかさんでしまっています。予算の不足分を補うために皆様のお力をお借りしたく、この度セルフクラウドファンディングを立ち上げることにしました。
また スウェーデンから帰国後、紫の現メンバーで発表したアルバム曲(PURPLESSENCE, EYES WIDE OPEN, QUASAR)の中から厳選したベストアルバムを(数曲は新たにMIX)リリースする予定でその制作費も必要です。
リターン品にはTIME TO ROCK FESTIVAL出演記念グッズやプレミアムなイベントを用意したいと思っています。

この計画を実現するため、ぜひ皆様の温かいご支援をお願い申し上げます。

MURASAKI Band Members

ジョージ 紫

KEYBOARD / LEADERジョージ 紫

JJ

VOCALSJJ

GG

GUITARGG

清正 (KIYOMASA)

GUITAR清正 (KIYOMASA)

CHRIS

BASSCHRIS

CHIBI

DRUMSCHIBI

経歴

1970年11月、リーダーのジョージ紫(Keyboards)を中心に「紫」を結成。
その後、数度のメンバー・チェンジを経て1975年にジョージ紫、宮永英一[Chibi](Drums, Vocals)、城間正男(Lead vocals)、城間俊雄(Bass)、比嘉清正[Keith](Guitar)、下地行男[GG](Guitar)の6人編成で本格的な活動を開始。
同年8月8日、大阪「8・8ロック・デー」に突如ゲストとして登場し、圧倒的なライブ・パフォーマンスで6,000人の観客を総立ちにし、「紫」の名を一気に全国へと広めた。

1976年4月には1stアルバム「MURASAKI」をリリース。卓越した技術と多彩な感情を表現する楽曲は、日本のロック史上に大きな足跡を残し、4万枚のセールスを記録。同年12月には2ndアルバム「IMPACT」をリリースし、同様に4万枚超のセールスを記録。
北海道から九州にわたるジャパン・ツアーを敢行し、ハード・ロック・バンドとして他を圧倒する支持を集めるようになる。
1977年にはライヴ・アルバム「DOIN’ OUR THING」を発表し、音楽誌「ミュージック・ライフ」での人気投票では1977年の国内部門グループ第1位を獲得。翌1978年の同人気投票ではジョージ紫が国内部門キーボード・プレーヤーとして第1位に選ばれ、Chibiもドラマー部門で第3位に入り、メンバー全員が各プレイヤー部門でそれぞれトップ・テンにランクインするなど、当時の音楽シーンを名実ともにリードする存在となる。

しかし、人気絶頂の1978年、ジョージ紫、Chibi、清正の3人が脱退を決め、9月に那覇市民会館でラスト・コンサートを敢行。
同じ頃、北欧のスウェーデンでも1978年にHeavy Sounds Recordsより「Starship」というタイトルで1stアルバムと2ndアルバムのコンピレーションアルバム、1979年には「Live」というタイトルでライブアルバムが発売されました。

1983年にはオリジナル・メンバーで「紫」を再結成し、現在の「ピースフル・ラブ・ロック・フェスティバル」のスタートとなる「MURASAKI! Why now? Peaceful Love Rock Concert」を開催。その直後、ジョージ紫はChibiをボーカリストに迎え「George Murasaki & OKINAWA」を結成、1986年には新生「紫」として改名するも、すぐに解散。その後、メンバーは個々に音楽活動を継続し、チャリティー・ライブやフェスティバルで何度か「紫」として再結集し、ライブ音源「Back to the Roots」を1997年に発表。

1992年2月にはオリジナル・ラインナップで「紫」としてIan Gillan Bandの沖縄でのコンサートのサポート・アクトを務める。
また、1999年には、ジョージ紫、Chibi、清正、ジョージ紫の長男のRay(Bass)、次男のLeon(Drums)のメンバーで新たに「紫」を結成し、沖縄市にあるライヴハウス「7th Heaven Koza (セブンスヘブン・コザ)」を中心にライブ活動を行ってきた。

2007年、ジョージ紫、Chibi、清正、GGの全盛期メンバーにJJ(Lead vocals, ex-Mariner)とChris(Bass)を迎え、「紫」は再結成した。

2008年には日比谷野音で行われた「Japan Rock Band Festival 2008」に参加、2009年には宮古島、神戸、東京でのライブを行い、新作アルバムの曲作りに入る。
2010年6月9日にニューアルバム「PURPLESSENCE」をリリースし、神戸、東京、沖縄でのコンサートを敢行。2011年6月には鳥取でのコンサートを行い、10月にはモンゴル800主催のイベント「What a Wonderful World」にも出演した。

2013年1月には新作「Eyes Wide Open」(会場限定ミニアルバム)を発表し、それを引っさげて1月から3月にかけて東京、名古屋、大阪、沖縄を含むツアーを敢行。

2016年6月8日に最新アルバム「QUASAR」をWOWOW Entertainmentよりリリース。翌週から札幌、東京、神戸でメジャーデビュー40周年記念ツアーを敢行。11月のモンゴル800主催の「What a Wonderful World 2016」に出演。
2017年6月には初の台湾でのコンサートを行い、2018年5月には川崎市の第15回「はいさいフェスタ」に出演。大規模ライブハウスCLUB CITTA'でトリを務めた。同年7月と翌年7月にピースフル・ラブ・ロック・フェスティバルに出演。
2019年1月には名護市の桜祭りに出演。10月には沖縄こどもの国で開かれた「コザ・ミュージック・フェスティバル」に出演。
2021年12月にはコザミュージックタウン音市場にて沖縄市主催の「音楽月間」の一環として開かれたイベントに出演。

「紫」をモデルに製作された、主人公が現代と1970年代を行き来するタイムスリップの要素を含むコメディ映画「ミラクルシティコザ」に紫として楽曲提供。2022年1月に沖縄より上映開始され、順次全国でも公開された。沖縄では異例の約半年間のロングラン上映となる。

2022年3月には沖縄アリーナで開かれた沖縄市主催のメジャー音楽イベント「KOZA DA PARTY 2022」に出演。

2022年9月16日、紫のドキュメンタリー映画「紫〜伝説のロックスピリッツ」が沖縄県内のスターシアターで一般上映が開始。10月には京都市で開かれる国際映画祭に招待上映され、2023年1月より全国上映が開始。この映画には、最新アルバム「Timeless」に収録されることになった「Raise Your Voice」も使われ6月にデジタルシングル第一弾としてリリース。ポーランドのApple iTunes StoreのTop Rock Songカテゴリーで6月29日にNo.1にランクイン。

2023年7月にデジタルシングル第二弾「Double Dealing Woman(Special version feat. Char / Kyoji Yamamoto)」をリリース後、フジロック・フェスティバルに出演し、会場を埋め尽くした多くの音楽ファンの前で演奏し圧倒的なパフォーマンスで新たなファンを獲得。
翌8月、日比谷野外大音楽堂で行われた「再現1977〜日本のロックの夜明け前〜」というイベントでChar、BOWWOW G2と共に出演し、大勢のロックファンの前で圧倒的なパフォーマンスを披露。この時、会場で最新アルバム「Timeless」を先行発売。9月に一般流通が開始。

9月23日、沖縄市にあるKoza Music Town音市場で、1983年に恩納村グランドパーク(現在の沖縄科学技術大学院大学の敷地)で開かれた「Murasaki Why Now? Peaceful Love Rock Concert」の40周年を記念したイベントが開催され、県内外のファンで会場を埋め尽くし、その健在ぶりを発揮した。12月2日に沖縄市にあるライブハウス7th Heaven Koza、12月17日に東京恵比寿ガーデンホールで「Murasaki Concert Tour: Timeless―混迷の時代を超えろ―」と題したコンサートツアーを行い、ニューアルバムの曲と往年の名曲を披露しファンを魅了した。

2024年、7月5日〜8日までスウェーデンで開催される新旧の国際的な大物バンド45組が出演するイベント「TIME TO ROCK FESTIVAL」に出演することが決定。

TIME TO ROCK FESTIVAL

プロジェクト支援の概要

■支援金の使い道

皆様から頂いた支援金は、スウェーデンでの音楽イベント出演のための滞在費用、
現地での楽器など機材のレンタル代、帰国後のベスト・アルバムの制作費として活用させていただきます。

■支援金の内訳

  • ・TIME TO ROCK FESTIVALイベント出演のための滞在費
  • ・T現地での楽器など機材のレンタル代
  • ・ベストアルバムの制作費

■本セルフクラウドファンディングの募集期間

2024年6月12日(水) ~ 2024年8月31日(土)まで

■コース・リターン

リターン品にはTIME TO ROCK FESTIVAL出演記念紫オリジナルTシャツ、オリジナルスポーツタオル、直筆サイン、ベストアルバム、プレミアムなイベントを用意する予定です。詳細は追ってお知らせいたします。

※リターン品の発送は、支援金募集期間終了後、12月1日~12月30日に実行いたします。
※リターン品発送後、発送完了のご連絡をメールにてお知らせいたします。
※在庫の入荷状況によっては、リターン品の発送が発送作業期間より遅れる場合がございます。その際は、サポーター様へメール及び当ホームページにてお知らせいたします。リターンの発送まで少々お時間かかりますが、ご理解いただきますようお願いいたします。
※以下掲載中のリターン品の画像はサンプルです。色・デザインが変更なる場合があります。

ドネーション・コース】

Price: 3,000円~

ブロンズ・コース

Price: 5,000円

以下のいずれかをお選びいただけます。

  • ・TIME TO ROCK FESTIVAL 関連紫オリジナルタオル
  • ・ベストアルバム(ジャケット内のクレジットにあなたのお名前が入ります。)

シルバー・コース

Price: 10,000円

  • ・TIME TO ROCK FESTIVAL 関連紫オリジナルTシャツ
  • ・紫メンバーサイン色紙

ゴールド・コース

Price: 20,000円

  • ・TIME TO ROCK FESTIVAL 関連紫オリジナルタオル
  • ・TIME TO ROCK FESTIVAL 関連紫オリジナルTシャツ
  • ・ベストアルバム(ジャケット内のクレジットにあなたのお名前が入ります。)
  • ・紫メンバーサイン色紙

プラチナ・コース

Price: 50,000円

  • ・TIME TO ROCK FESTIVAL 関連紫オリジナルタオル
  • ・TIME TO ROCK FESTIVAL 関連紫オリジナルTシャツ
  • ・ベストアルバム(ジャケット内のクレジットにあなたのお名前が入ります。)
  • ・紫メンバーサイン色紙
  • ・ジョージ紫とディナーファンミーティング@〇〇〇(仮)

パープル・コース(限定10名)

Price: 100,000円

  • ・TIME TO ROCK FESTIVAL 関連紫オリジナルタオル
  • ・TIME TO ROCK FESTIVAL 関連紫オリジナルTシャツ
  • ・ベストアルバム(ジャケット内のクレジットにあなたのお名前が入ります。)
  • ・紫メンバーサイン色紙
  • ・ジョージ紫によるプライベートトークショー&ライブ(会場:セブンスヘブン・コザ)
  • ・ジョージ紫とディナーファンミーティング@〇〇〇(仮)

プロジェクト参加方法

お申込前に必ずメールの受信設定のご確認をお願いします。

お申込みを行う前に、「murasaki-cf@murasaki-okinawa.com」からのメールを受信できるよう、設定をお願いします。
※受信設定が行われていない場合、本プロジェクトに関するご連絡のメールが届かない場合があります。
※メールサービスによっては、セキュリティ対策として届いたメールが「迷惑メールフォルダ」に自動的に振り分けられている場合があります。フォームを送信したが、当プロジェクトからのメールが届かない場合は、「迷惑メールフォルダ」の中に入っていないか一度ご確認ください。

お支払い方法/お申込みの流れ

今回はセルフクラウドファンディングのため、お支払い方法は銀行振り込みのみとさせて頂きます。予めご了承ください。
大変お手数をおかけしますが、ご理解の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

STEP1.
下の「プロジェクト支援応募フォーム」ボタンをクリックし、「紫 MURASAKI - TIME TO ROCK FESTIVAL出演支援プロジェクト 応募フォーム」よりご希望のコース、その他必要事項をご入力の上送信ください。フォーム送信後、本プロジェクトより自動返信メールが届きます。自動返信メールに記載されたお振込み先口座へ、お申込みのコースの合計金額をお振込みください。
※お申込みを行う前に、「murasaki-cf@murasaki-okinawa.com」からのメールを受信できるよう、設定をお願いします。
受信設定が行われていない場合、本プロジェクトに関するご連絡のメールが届かない場合があります。
※メールサービスによっては、セキュリティ対策として届いたメールが「迷惑メールフォルダ」に自動的に振り分けられている場合があります。フォームを送信したが、当プロジェクトからのメールが届かない場合は、「迷惑メールフォルダ」の中に入っていないか一度ご確認ください。
※お振り込み済みでフォームのご入力をされてない方は、本プロジェクトのメールアドレス「murasaki-cf@murasaki-okinawa.com」宛にご連絡頂けますようお願い申し上げます。
STEP2.
当本部にてお振込確認後、お振込み確認完了のメールをお送りいたします。
STEP3.
応募期間終了後、12月1日~12月31日をリターン発送作業期間とし、発送作業を実行いたします。リターン品発送後、発送完了のご連絡をメールにてお知らせいたします。
※在庫の入荷状況によっては、リターン品の発送が発送作業期間より遅れる場合がございます。その際は、サポーター様へメール及び当ホームページにてお知らせいたします。

プロジェクト支援応募フォーム

【お振込み口座】

沖縄銀行 山内支店
口座:普通
口座番号:82951(金融機関によって0082951)
口座名義:ジョージ紫

【お問い合わせ】

紫 MURASAKI TIME TO ROCK FESTIVAL 出演応援プロジェクト
Email:murasaki-cf@murasaki-okinawa.com